特定健診

平成20年度から開始された「メタボリックシンドローム」に着目した新しい健康診断です。
特定健診を受診されますと、メタボリックシンドロームかどうかがわかります。
また、その結果から「特定保健指導」の対象者を選定し、保健指導を実施します。
各保険者(行政や健康保険組合等)より「受診券」が配布され、受診券をお持ちの方が受けることが出来ます。

那須塩原市

対象者 (1)那須塩原市国民健康保険被保険者で40歳から74歳の方
(2)後期高齢者(75歳以上、もしくは、65歳以上で、一定の障害がある後期高齢者医療の被保険者)
検査項目 ●基本的な健診
○質問票 ○身体計測 ○理学的検査 ○血圧測定 ○血中脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
○肝機能検査(GOT、GTP、γ-GTP)  ○血糖検査(空腹時血糖またはHbA1c)
○尿検査(糖・蛋白)
※詳細な健診の「心電図・貧血検査」は国の基準によって実施します。

協会健保

対象者 40歳以上75歳未満の加入者(ご家族)の方
検査項目 ●基本的な健診
○問診 ○身体測定 ○血圧測定 ○尿検査 ○肝機能検査 ○血液脂質検査 ○血糖検査
●詳細な健診(※昨年度の健診結果に基づき医師の判断により実施されます)
○貧血検査 ○眼底検査 ○心電図検査
各健康保険組合
40歳以上75歳未満の
各健康保険組合に加入者されている(本人・ご家族)が対象となります。
各保険者より項目等は「受診券」に記載されております。

御予約はお電話にて承ります。
「受診券」がないと受診できません。詳しい内容については
各保険者(那須塩原市・健康保険組合・協会健保(政府管掌))にお尋ねください。

菅間記念病院 健康管理センター  (代表番号)
メールでのお問い合わせにはをご利用ください。

健康増進センター クリニック・ウェルネスNASPA