菅間在宅診療所

当院は在宅医療専門の診療所として、平成31年4月1日に、菅間記念病院東棟2階にオープン致しました。
「博愛と信頼」「地域と共に」「良質な医療」を理念に、地域住民の方々に安心して生活が出来るように、地域に根ざした医療に積極的に取組んでまいります。

また当院は、在宅療養支援診療所として認定されております。在宅療養支援診療所とは、24時間体制で訪問診療や訪問看護を実施する診療所のことで、慢性疾患(心臓や呼吸器疾患)、脳卒中、神経その他の難病、がん等の病気や障害のある方で在宅療養を希望される方など、さまざまな理由で通院が困難となった方に対し、診療を行っています。

「在宅医療に興味があり、利用したいがどのようにしたらよいのか」、「外来通院が困難になってきた」、「在宅で終末期を過ごしたい」など、在宅医療に関してのお悩み、ご質問などお持ちの方は当院へご相談下さい。

在宅医療サポート体制

  1. 医師・看護師による定期的な訪問診療
  2. 24時間いつでも連絡がつく
  3. 必要に応じ緊急往診
  4. 他医療機関との連携・緊急入院先を確保

訪問看護等との連携

菅間記念病院 在宅総合ケアセンター ほほえみ訪問看護ステーションと提携して、在宅医療を支える取り組みをしています。

菅間記念病院 在宅総合ケアセンター
ほほえみ看護ステーションのページへ

その他訪問看護ステーションとの連携も行っております

医師・看護師・ケアマネージャー・薬剤師・ヘルパーなどの多職種と連携を深めるため、栃木県統一医介連携ネットワーク 「どこでも連絡帳」を活用しています。
他職種との連携により、より質が高く、より安心してご自宅で過ごせるよう支援いたします。

対象となる方

  • 病気や障害により通院が困難だが、定期的な医療処置が必要な方
  • 末期がんなど終末期の方
  • 最晩年を住み慣れたご自宅で過ごされたい方

※特別な事情がない限り半径16Km以内が原則となります。

交通・アクセス

  • 〒325-0046 栃木県那須塩原市大黒町2-5
    菅間記念病院 東棟 2階
  • 東北新幹線で東京駅より那須塩原駅まで75分
  • JR那須塩原駅より車で10分
  • JR黒磯駅より徒歩10分
  • 東北自動車道 那須 I.C.より15分