入院をされる方

1.入院の手続きについて

1)入院手続きには、以下のものが必要になります。
  1. 診察券
  2. 保険証
  3. 印鑑
  4. 医療受給者証等 
    ・身体障害者医療証
    ・乳幼児医療証
    ・母子家庭等医療証
    ・特定疾患医療受給者証 (当院の名前が記載されているもの)
    ・特定疾病療養受療証
    ・自立支援医療受給者証
    ・重度心身障害者医療費受給資格者証
    限度額適用認定証 標準負担額減額認定証

    上記以外の医療者証等をお持ちの方はご提示ください。
     
  5. 以下のものをお持ちの方も、入院時に提出願います。
    ・その他の「受給者証」など
    ・他の医療機関の「退院証明書」
    ・他の医療機関の「診療情報提供書」
    ※ 交通事故・労災保険で入院される方や、生活保護、公務災害補償書保険などの適応を受けられる方は、同時にお申込ください。

2)入院手続きの方法
  1. 予約・紹介の場合
    外来で入院が決定いたしましたら、看護師から入院に必要な書類一式をお渡しいたします。入院当日までに、必要記載事項を記入のうえご持参ください。入院当日に、中央棟1階入院窓口で受付をしていただきます。(入院申込書は、受付時に提出願います)その後、外来より病棟にご案内いたします。
     
  2. 外来診察後や救急来院後そのまま入院の場合
    看護師が必要書類をお渡しいたしますので、必要事項を記載後、外来スタッフまたは病棟スタッフへお渡しください。入院申込書は事務スタッフよりお渡しいたしますので、必要事項記載のうえ中央棟1階受付へお持ちください。救急で、受付が出来ない場合は、事務スタッフが直接病室に伺い、ご説明させていただきます。

2.入院時にお持ちいただくもの

1)入院当日にお持ちいただくもの
  1. 入院手続きに必要なものは、「手続きについて」を参照してください。
  2. 入院のご案内
  3. 病院又は他病院・調剤薬局でお薬を頂いている方は、お薬と薬剤情報(お薬手帳等)をご持参ください。
2)入院生活上の必要品
  1. 洗面用具
    □歯ブラシセット  □石鹸      □洗面器   □シャンプーなど
  2. 食事のときに必要なもの
    □お箸       □スプーン    □湯呑み
  3. 日頃の必需品
    □メガネ      □爪切り     □補聴器など
  4. 衣類その他の日常品
    □パジャマ(なるべく前開きのもの)  
    □パジャマの上に羽織るもの      □下着
    □バスタオル    □タオル     □現在内服中の薬すべて
    □履き物(スリッパは転びやすためシューズをご準備ください)
    □ティッシュペーパーなど

    ※ 患者様ご家族の負担軽減のため、バスタオル・タオル・パジャマ・下着は専門の業者に委託し、 有料で準備することもできます。詳しくは、看護師にお尋ねください。
3)その他
  1. 日用品は、院内コンビニエンスストアにも用意してあります。ご利用ください。
  2. 持ち物は、最小限にされるようご協力願います。
  3. 入院生活に必要な寝具類は準備してあります。
  4. 貴重品や多額の現金は、お持ちにならないようお願いいたします。
    【盗難についての責任は、負いかねますのでご協力お願いいたします。】
  5. お持ちいただいたものには、名前をご記入ください。
  6. ナイフやハサミ等の危険物については、自己管理ができる方のみ持込み可能とさせていただいております。
  7. 入院中、ご本人不在の際に、ナースステーションでお見舞いの品のお預かりは一切致しかねますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。


このページの先頭へ

入院・お見舞いのご案内
  • 社会医療法人 博愛会
  • 菅間記念病院 在宅総合ケアセンター
  • 那須塩原クリニック・健康増進センター
  • 那須看護専門学校
お問い合わせ
0287-62-0733
【受付時間】月曜~土曜
 午前 7:30~12:00
内科・循環器科
呼吸器科・内分泌代謝科
心臓血管外科は11:30迄
整形外科・泌尿器科は11:00迄

 午後 1:15~5:00
※救急対応等で変更になる場合
があります。

【診療時間】月曜~土曜
 午前 9:00~12:15
 午後 1:30~5:30
【休日】
 日曜・祝日 年末年始
(12月31日~1月3日)
お問い合わせ
  • 女性診療科・産科
  • 地域医療連携 医療相談
  • 看護部
  • 医療技術部
  • 採用情報
  • 新棟建築のお知らせ
  • 社会医療法人とは
  • 救急医療への取り組み
  • 広報誌「はくあい」
  • 被災者の皆様へ
        日本医療機能評価機構
菅間記念病院は、財団法人日本医療機能評価機構病院機能評価(3rdG:Ver.1.0~)の認定を受けました。
DBJビジョナリーホスピタル菅間記念病院は、株式会社日本政策投資銀行DBJビジョナリーホスピタルの認定を受けました。