臨床検査科3

検査結果をどう考える?

Q.なぜ採血は必要かなぁー?

1)推定した病気が正しいかどうかを確かめる為。
2)病気の程度・進行度・他の合併症などの有無を調べる為。
3)現状を検査・記録し今後の経過と比較する為。

以上のことから、採血検査が必要なのです!

Q.基準範囲はどう考える?

・検査の基準範囲は絶対的とは言えません。基準範囲は正常な人の約95%が当てはまるようになっています。しかし、個人の生理的変動検査の条件他の要因により、少し値が変動する場合があります。基準範囲内であっても隠れている病気の場合もあれば、基準範囲外でも健康な場合もあります。また、医師は検体検査だけでなく、生理機能(画像)検査と一緒に判断していきます。最近では、検査の結果をコピーして貰っている時もあると思います。

これらは、大切に保存して前回値の比較や今後の目安として上手に利用する事が大切です!

Q.定期健診は必要か?
・健康診断を受けることは、体に潜んでいる病気を早期発見するのに役立ちます。
しかし、健康診断では発見できない病気や、発見するのが難しい病気などがあるので常日頃の健康に対する気配りが大切なのです。

このページの先頭へ

診療科・部門のご案内
  • 社会医療法人 博愛会
  • 菅間記念病院 在宅総合ケアセンター
  • 那須塩原クリニック・健康増進センター
  • 関口外科内科医院
  • 那須看護専門学校
お問い合わせ
0287-62-0733
【受付時間】月曜~土曜
 午前 7:30~12:00
内科・循環器・呼吸器は11:30迄
 午後 1:15~5:00
※救急対応等で変更になる場合
があります。

【診療時間】月曜~土曜
 午前 9:00~12:15
 午後 1:30~5:30
【休日】
 日曜・祝日 年末年始
(12月31日~1月3日)
お問い合わせ
  • 女性診療科・産科
  • 地域医療連携 医療相談
  • 看護部
  • 医療技術部
  • 採用情報
  • 新棟建築のお知らせ
  • 社会医療法人とは
  • 救急医療への取り組み
  • 広報誌「はくあい」
  • 被災者の皆様へ
        日本医療機能評価機構
菅間記念病院は、財団法人日本医療機能評価機構病院機能評価(3rdG:Ver.1.0~)の認定を受けました。
DBJビジョナリーホスピタル菅間記念病院は、株式会社日本政策投資銀行DBJビジョナリーホスピタルの認定を受けました。